吐く言葉といい習慣で運を狙って味方につける。

 

 

お久しぶりです。

 

ちょっとブログサボってました。

 

 

というのもですね。

 

今までiPhoneでこのブログ書いてたんですがこの度MacBookを購入いたしまして、ついにpcでブログを書いております。

 

 

Appleの公式サイトで注文したのが2〜3週間前。

 

MacBook届いたらマジで気合い入れてブログ書いたる!

と、気合い入りすぎてMacBook届くまでiPhoneでブログ書く気にならず、気がついたらブログ放置してましたw

 

念願のMacBookも届いた事だし気合い入れてブログ更新します。

 

 

もう言い訳できねえ。。。

 

 

 

 

  • 運を味方につける日頃のおこない

 

 

 

さて本題。

 

 

f:id:yuttan4:20200527234628j:image

 

ラッキーや運に恵まれた出来事があったら、日頃の行いが良いからだ。

なんてよく聞くセリフ。

 

これ。

 

あながち間違ってない気がします。

てかこれだけよく聞く言葉だからやっぱその通りな気もする。

 

いい事があれば、日ごろの行いがいいからだ。

そう思うこともあるかもしれないし、自分以外の誰かがラッキーな出来事あった時も、あなたは日頃の行いが良いからだね。と思うこともあるかもしれない。

 

 

実際にぼくは日頃の行いが良い人はラッキーくらってたりするし、運に味方されてるなと感じる。

 

 

運に味方されてるっぽい人は前向きで素敵な言葉を吐くし、良い習慣を持ってる。

 

前向きで素敵な言葉を吐くと、自然とポジティブな人が寄って来やすいだろうし、縁が繋がり出会いに恵まれる。

自分をご機嫌にする良い習慣を持っているからいつも明るくエネルギッシュだ。

 

運が良さそうな人って、運を味方に味方にする方法を自分自身でよくわかってる気がする。

 

 

 

逆もまた然り。

 

運に恵まれないと思ってる人は、マイナスに物事を捉えがちな気がする。

 

誰かを妬んだり、口を開けば陰口や愚痴。

吐く言葉がマイナスな事ばかりだと、表情もムスッとした顔になってしまってる。

そして自分自身で運に恵まれないと思ってしまっている。

 

こんな人に運が味方につくだろうか。

 

たまに巡ってくるラッキーも物事に感謝できないから気づかずに通り過ぎてく。

 

悪循環だ。

 

 

 

 

 

 

そう考えると運って割とコントロール出来るんじゃないか。

 

もちろん完璧に。とまでは言えないけれど、ある程度自分自身で味方につける努力はできる。

 

まず、運って意外とコントロール出来ちゃうかも!

って思う事w

これ割と大事。

 

そして、物事や出来事に感謝できる自分でいる事。

感謝出来れば、いろんなことに気付けるようになるはず。

 

 

 

ちなみにぼくが意識してるのは、

 

 

  • 出来るだけ前向きな言葉を吐く事。
  • なんとなく明るく笑顔でいる事
  • 自分をご機嫌にする習慣を持つ(例えばぼくなら朝散歩して朝日を浴びる。1日のスタートが気持ちよくて前向きになれるし健康にも良いから)

 

特に使う言葉はかなり重要な気がする。

前向きでいい言葉には運やいい出会いが寄ってくる気がします。

 

 

 

運や出会いを引き寄せるのも自分次第。