仕事で身体に疲れを感じた時の休養法!アクティブレストのすすめ。

 

 

ども。ユースケです。

 

いつも朝にブログ書くこと多いですが珍しく仕事終わりの夕方にブログ書いてます。

月曜日お疲れ様でした。

 

 

ぼくは肉体労働の仕事してるんですけど、重いもの持ったり重いもの転がしたり中腰になったり歩きまわったりとまあ身体がしんどいっすw

 

それに加えて小学生の頃から今も続けているサッカー(フットサル)を週2でプレー。

そして趣味の筋トレを週に4〜5日。さらには時間がある時夏はスケボー、冬はスノボーって感じで身体を酷使しまくってます。

 

 

f:id:yuttan4:20200713202041j:plain

 

 

 

わたくし25歳。

 

そろそろ寝ても回復が追いつかなくなってきておりますw

 

ぼくより若い鼻で笑ってるお前ら。バカニスンナヨ。

お前らも気づいたら一瞬でおじさんになるんだからな。。。

 

 

 

 

マジで一瞬だからな。。。

 

 

今を楽しめ!

 

 

 

 

 

んなことはさておき。

 

肉体労働+仕事終わりも休日もハードなスポーツに打ち込むぼくにとって間違いなく欠かせないのが身体のケア。

 

そのケア方法の一つ。アクティブレストについて今日は紹介したいと思う。

 

 

 

アクティブレストとは?

 

 

仕事で疲れた。

身体がなんかおもダルい。

 

そんな時こそ身体を動かすんだ!

 

んなことしたら余計疲れんじゃねーか!!!

 

って思うかもしれないけど、実は逆で軽い運動をするとその後身体がスッキリするのだ。

 

疲れてるのに身体動かしたら余計疲れるじゃん。意味わかんない。

って思う人のために説明します。

 

 

まず、アクティブレストとは「積極的休養」とも言う。

 

ちなみに、疲れた時に睡眠をとったり家でゆっくり過ごすことは「消極的休養」と呼びます。

 

今回紹介するアクティブレスト(積極的休養)というのは、自ら積極的に身体を動かし疲労の回復を図る方法。

軽い運動で身体を動かし全身の血液を循環させて、疲れやダルさの原因となってる疲労物質の排出を促すのだ。

 

お風呂に入ると疲れが取れたりするあれも実はアクティブレスト。

温かいお湯と水圧で全身の血行が良くし、疲れを取ってくれる。

 

 

自分から身体を動かし、血流を良くして、疲労を取りにいくってのがミソ。

 

 

ウォーキングや軽いジョギング。

ストレッチやヨガ。

水中運動、入浴あたりが、アクティブレストにあたる。

 

 

疲れを感じている時にこそ上記の何かしらを実践してみてほしい。

 

 

仕事終わり、疲れを感じている日は家に帰ってジョギングへ出かけるのもいいし、職場から家まで徒歩の時間があればそれも立派なアクティブレストだ。

 

 

平日は仕事で疲れたから週末くらいは家でダラダラ。

だけどなんだか身体がおもダルく疲労が抜けないと感じる人は週末に軽い運動を取り入れてみたらいいと思う。

 

休日の晴れた朝に散歩へ出かけ、帰ってきたらストレッチでフレッシュな休日のスタートで気持ちいいだろうし、時間がある休日だからこそ温泉で心身ともにリラックスなんてのも最高。

 

 

疲れていると動きたくないと感じるけど、黙って身体を動かさずにいると身体が余計に固まり、さらに重さを感じてしまう。

 

それを動いてほぐしましょう!

 

ってのがアクティブレスト。

 

 

 

アクティブレストで気を付けること

 

アクティブレストを行う際に気を付ける事としてぼくが思うのは2つ!

 

 

一つ目が、あくまで軽い運動である事。

 

疲れてるから身体動かそう!運動しよう!と気合い入りすぎて気づいたらマラソン選手のようなペースでハアハア言いながら一生懸命走ってたなんてことがないようにw

 

心拍数が上がりハアハア言ってしまうような強度の運動だとかえって疲れが溜まってしまう。

「積極的休養」ってことで疲れを自ら運動して取りにいく休養方法なので軽い運動でOK!

 

運動という表現よりかは、軽く動かして身体をほぐすってイメージでやったらいいと思う。

 

目安として、息が上がらず普通に会話できる程度の強度で問題ないので、ペースの上げ過ぎに注意。

 

ゆるくで大丈夫。

 

 

 

 

そして二つ目が、心地よさ、気持ちよさを感じること。

 

 

身体を動かすってことでストイックになりがちだけどそんな必要は全くない。

 

アクティブレストは休養法の一つなのでリラックスして!

 

好きな音楽をイヤホンで聴くのが個人的にオススメ。

音楽聴きながら気持ちよく汗をかくってかなり気持ちいいしストレス発散にもなる。

 

自然で溢れた公園を散歩するのも心地良さそうだし、日差しが差し込む部屋でストレッチやヨガってのも最高に気持ちよさそう。

 

身体だけでなく心もリラックスできるとリフレッシュしやすいと思う。

 

ストイックにならず、心も身体も心地よく感じるアクティブレストを見つけてみて!

 

 

 

まとめ

 

 

毎日をイキイキと過ごす上で身体の調子をベストに保っておくのってすごく大事な事と思います。

運動しているアスリートに限らず、日々仕事と向き合う人も身体のケアがすごく大切。

 

身体と心ってかなり密に繋がっているとぼくは思うんで、日々のストレスや身体の疲労を上手にケアしていきましょう。

身体がダルかったり、身体に不調があると気持ち的にも萎えたりするもの。

 

アクティブレストを日常に取り入れて、気持ちよく身体を動かして疲れをため込まず、心身ともに健康に日々過ごしていきましょう。