自律神経を整える・精神的余裕〜朝日を浴びる習慣〜

 

 

ども。ユースケです。

 

朝は本当に静かで贅沢。生産性も高くブログも捗りますね。

 

 

www.natulaugh.com

 

 

さて、早起きを好むぼく。

やりたいことを朝にしたい、朝の時間を味わいたい、以外にも早起きをする理由があります。

 

理由というか、そもそものきっかけは自律神経の不調に悩まされていたから。

 

3年ほど前から自律神経の乱れによるめまいや息苦しさがひどく当時めちゃくちゃ自律神経に調べました。。。

朝日を浴びるとか、健康的でナチュラルな生活を送りたいと思うのは全て3年ほど前の自律神経の乱れによる不調を感じるようになってから取り入れ始めた。

 

ここ最近はいい感じに身体と向き合えててなかなか身体調子いいっす。

 

そんなぼくが毎日を気持ちよく過ごし、自律神経を整えるべく取り入れている朝日を浴びる理由をシェアします。

 

 

 

朝日のパワーは偉大。

 

 

ぼくは朝早く起きて太陽を浴びることを意識し始めてから、日々の身体のコンディションも良くなり人生までもが好転し始めた。いやマジで。

 

朝日には幸せホルモンと呼ばれるセロトニン多く分泌させてくれる力があり、心の安定や気分を前向きにさせてくれる効果があり、セロトニンが不足すると気分が不安定になりやすく精神的な失調に繋がることも。

 

そんなホルモン的な効果もあるんだけど、シンプルに朝日って気持ちいい。

心地よい習慣が精神的安定につながる。

 

自律神経を乱す原因の主がストレス。

気持ち的に余裕がなくなることで心が疲れてしまう。

 

ストレスを減らすって感覚よりも、自分にとって心地いいことをするって感覚の方が自分の心の状態をいい感じに保つのにイメージしやすく取り入れやすいと思う。

 

自分の心地いいを日常にたくさん取り入れる。

  

その心地いい、気持ちいいを朝から感じるため朝日を浴びる。

 

f:id:yuttan4:20200723065131j:plain

 

 

朝って1日の中で1番綺麗な時間帯だと思う。気持ちもクリアで空気も住んでいるように感じる。

 

そんなクリアな朝に小鳥のさえずりや風を感じながら朝日バチっと浴びちゃったら完全にキマります。

 

パワフル且つ超穏やか。精神的に満たされる。

 

エナジードリンクより体に活力がみなぎるよ。

やはり自然のエネルギーに人間は1番反応する。

 

毎朝気持ちよく起き、太陽を浴びて、いい朝を過ごすことが気持ちの余裕につながると思う。

 

 

仕事も行きたくないから身体もダルくて布団でグズるってもう朝からストレス感じてしまってるよね。

1日の始まりの朝からこんな状態はぼくは嫌だ。

朝から精神すり減らしている。これが続けば体調の乱れにつながってもおかしくはない。

 

やっぱりいい朝っていい1日に繋がりやすいから自分から素敵な朝をつくりに行くことが大切だと思う。

 

その中で1番手っ取り早いのが朝日を浴びる行為。

 

 

f:id:yuttan4:20200723072247j:plain

 

 

 

朝日を浴びる余裕を持つ。

 

近くの公園に散歩へいき自然の中朝日を浴びるのは気持ちがいいし、陽の差し込む窓際で読書だって超爽やか。

朝起きて窓を開け、新鮮な空気を身体に取り込むだけでも気分的に変わってくると思う。

 

余裕のある素敵な朝は精神的にも余裕が生まれる。

 

 

 1日溜め込んだストレスを夜に発散するってよりも、心地よくていい朝を過ごし、ストレスを感じにくい精神状態を作るってこともすごく大切。

 

もちろんストレスは感じるものだから自分なりのベストな発散法と向き合い方を見つけましょう。

 

 

仕事のためにイヤイヤ起きてるんじゃねーんだよ。自分の人生の今日1日を始めるために朝起きてるんだよ!って思うと早起きできます。笑

 

早朝の朝日には中毒性があるんで気をつけてください!

 

 

では、素敵な1日を!

 

 

 

 

 

 

 こちらもどうぞ↓
 

 

www.natulaugh.com

 

 

 

www.natulaugh.com