【一種の瞑想】大人こそ遊びに没頭してノイズをぶっ飛ばせ。

f:id:yuttan4:20200919110257j:plain

 

ヤーマン!

どもっ。ユースケ (@my10kid)です。

 

ここんとこやりたい事たくさんあり過ぎて若干迷子気味っす。

 

ブログも書きたいし、フットサルもしたいし、筋トレもしたいし、スケボーもしたいし、TwitterInstagramも伸ばしたいしって感じで結局どれも中途半端な感じになってる状態が続いてる。笑

いかんのう。。。シンプルと満足のいくバランスを意識せねば。

んまあ盛大にゆれていきましょう。

 

特に最近はフットサルのリーグが開幕したんで、結構そっちに気持ちが行ってました。

というかしばらくはフットサルが中心に来るでしょう。。。

球蹴りに没頭サッカー小僧。ユースケです。

 

本日は、大人こそ遊びに没頭すべきってお話をしようかと。

 

遊びに没頭することは一種の瞑想。

いぇあ。

 

 

時間を忘れ、日が暮れるまで球蹴りに没頭

 

ぼくは小学1年の時、いとこの影響でサッカーを始めた。

 

6歳でサッカーボールに出会い、それからボールに夢中になり気がつけば20年だ。今も北海道のブロックリーグで社会人チームに所属し、フットサルをプレーしている。

 

20年。。。

我ながらすごい。笑

 

 

早速ぼくの関係ない話からスタートしてしまったけど、ぼくはこんな感じでサッカー馬鹿ってわけだ。

 

球蹴りという遊びに20年没頭し続けている。

 

小学校から中学にかけて、よくばあちゃんちの家の前の塀に向かいボールを蹴り続けていたんだけど、壁を味方に見立てパス交換をしたし、壁をゴールに見立てシュートを打ちまくった。

時間を忘れ、日が暮れるまで何千回、何万回も壁に向かってボールを蹴り続けてた。

 

まさに没頭。

 

子供の頃、日が暮れるまで遊びに没頭した経験きっとあるよね。

 

夏休みに友達と時間を忘れて野球して遊んだとか、放課後に友達と公園に集まり日が暮れるまで走り回ってたとか。

夜ご飯だよ!!!って母ちゃんに言われてるのにゲームに夢中で手が離せなくて怒られたり。

 

ちなみにぼくはウイニングイレブンサッカーゲーム)をプレー中手を離せなくて母ちゃんによく逆ギレしてました。笑

ごめん母ちゃん。。。

 

 

でも、誰しも時間を忘れ何かに没頭した経験ってきっとあると思うっ!

 

 

大人こそ遊びに没頭すべき

 

子供の頃は時間を忘れ遊びまくっていたのに、大人になるにつれ遊びといえば飲みに行くことくらい。。。

家と会社の往復で、家に帰ってきてはスマホをなんとなくいじってその日を終えてく。

 

 

 

f:id:yuttan4:20200919110148j:plain

 

いやいや。大人こそ遊びに没頭すべきだ。

 

なんとなーく仕事へ行き、なんとなーくダラダラして週末が過ぎる人生はちょっと味気ない。

ましてやちょっとかったるい人間関係、情報で溢れ返った時代、余計なノイズやストレスが多い世の中で、遊びに没頭し、頭を空っぽにする時間が必要だと思う。一種の瞑想。

 

 

なんだっていい。

 

スポーツに夢中になるのもいいし、キャンプにドハマりするのもいい。

スケボー始めてみたり、旅に出まくるのも素敵だし、好きなアイドルグループのオタクを極めたっていいと思う。

大人こそ、熱くなれる何かに没頭するんだ。

 

そしてその没頭は無の境地をもたらす。

 

 

遊びに没頭した時の「無」は一種の瞑想

 

 何かにどハマりし、没頭した時って時間の経過を完全に忘れている。

つまり、遊びの中に生まれる「無」ってやつ。

 

ぼくは日常的に瞑想を取り入れてる。

あのあぐらかいて目瞑るやつ。週3〜4くらいかな。

 

www.natulaugh.com

 

 

この「静的瞑想」も心が落ち着くし頭もクリアになるんだけど、目を瞑って集中しても無になるってなかなか難しい。

いかに人間が普段から余計な事を考えているかよくわかる。

 

しかし、遊びに没頭することはぼく的に瞑想に似たゾーンに入りやすいんじゃないかと。

 

子供の頃の、時間の経過を忘れ日が暮れるまで壁に向かってサッカーボールを蹴り続けていた。これはもう完全にゾーンに入ってる。

時間の経過なんて感じることもなく、まさに無心。

 

立派な瞑想だ。

 

あぐらをかく瞑想よりも難易度は低いと思う。自分のやりたい遊びを徹底的に極めるだけ。

大事なのはとことんのめり込むこと。

もう徹底的にガンガン遊びを極める。

 

ぼくはストレス社会で生き抜く働く大人こそ積極的に遊ぶべきだと思う。

 

遊びに没頭し、日々のノイズをぶっ飛ばす。

 

 

 まとめ

 

一生懸命働いてるんだ。

一生懸命遊び倒さなければ。

 

遊ばざるもの、働くべからず。

 

仕事だけの人生なんてつまらない。

 

遊ぶことで新しいコミュニティも出来てくし、毎日に素敵な刺激をもたらします。

遊びに没頭し、楽しく生き抜く男は最高にかっこいい。

 

 

 

こちらもどうぞ↓

 

www.natulaugh.com

www.natulaugh.com