【道東roadtrip2日目】斜里町天に続く道で撮影会〜世界遺産知床に心を持っていかれた。

f:id:yuttan4:20201015100641j:image

 

ヤーマン!

ども。ユースケ (@my10kid) です。

 

道東road trip2日目を綴ります。

 

 

www.natulaugh.com

 

こいつがDAY1.

 

 

2日目は釧路から知床を目指しました。

この知床がかなーり自分の中でくらった。

1発で細胞レベルで知床に心を持っていかれましたね。feelingがビンビンに反応しました。

 

そんなDAY2を写真多めでお伝えします。

 

早速let'sシェアいきます。

 

 

道東trip2日目

 

f:id:yuttan4:20201014204545j:image

 

↑朝7時半に釧路の宿を出発。

気温は12度。朝晩はもう寒い。DAY2スタート!!!

 


f:id:yuttan4:20201014204559j:image

 

はい。いきなり約70キロ直進です。

さすが北海道。試される大地。

 


f:id:yuttan4:20201014204541j:image

 

↑前日訪れた釧路湿原にまた朝来ました 笑

完全にハマってしまったのと朝の表情も見てみたかったから。 どんより空だったんで次は朝日バチコーン照らしてる表情を見たい。

 


f:id:yuttan4:20201014204527j:image

 

↑この度2度目の釧路湿原を見て車を走らせこの日最初の道の駅。この旅では6つ目の道の駅「摩周温泉

足湯もありました。

 


f:id:yuttan4:20201014204533j:image

 

↑next道の駅は「パパスランドさっつる」

 


f:id:yuttan4:20201014204443j:image

 

↑丁度お昼の12時頃。天に続く道へ到着!!!

天気に恵まれ視界良好。マジで天まで続いてた。。。

 


f:id:yuttan4:20201014204549j:image

 

↑駐車場もあり人もいましたが、激混みって感じではなかったです。

ここから数百メートル下がったとこにも展望台がありそっちも景色よかった。

 


f:id:yuttan4:20201014204454j:image

 

↑天に続く道を後にし、この旅1番の目的地世界遺産知床を目指します。

道の駅もバッチリ寄りました。この旅8つ目!

「うとろ・ シリエトク」館内広くかなり綺麗でした。

 


f:id:yuttan4:20201014204554j:image

 

世界遺産知床

 


f:id:yuttan4:20201014204447j:image

 

↑ついに知床へ足を踏み入れた、、、!

世界的に見てもヒグマが高い密度で生息しているらしい。

車を運転してても正直かなり緊張感があった。

ピンと張り詰めた空気感。迫力のある自然がさらにそう思わせた。

気の抜いたやつからやられる。マジでそんな雰囲気をぼくは感じた。

 


f:id:yuttan4:20201014204502j:image

 

知床五湖

五湖全てを探索するにはツアーに参加しないといけないのでぼくは遊歩道を歩くのみで知床を味わった。

 


f:id:yuttan4:20201014204513j:image

 

↑知床連山。

 


f:id:yuttan4:20201014204509j:image

 

↑手付かずの自然は偉大だ。

本当にすごい自然を感じた時人は少し怖さを感じるのかもしれない。

 

 


f:id:yuttan4:20201014204521j:image

 

↑この日の宿はちょっと贅沢。

知床北こぶし。

 


f:id:yuttan4:20201014204518j:image

 

↑バイキング形式の夜ご飯。

これがぼくの。ほぼ肉。笑

 


f:id:yuttan4:20201014204537j:image

 

↑これは彼女の。

肉・野菜・海鮮とバランスが良く色とりどり。

男女の差。さすが女子だなあと。

 


f:id:yuttan4:20201014204459j:image

 

↑温泉入って夜はこの地の酒で乾杯!

 

知床に心を完全に持ってかれたDAY2.

知床に半年くらい住みたいなって思いました。

この地に住んだらマジで自然が厳しくも美しくて顔つきとか変わるんじゃないかって思います。

完全知床ファン。。。

 

 

 

 

3日目へ続く。。。