人生に特に意味なんてないんじゃないかな。【素敵な理由は後付けして気楽に生きる】

 

ヤーマン!

どもっ。ユースケ(@my10kid) | Twitterです。

 

先日、早朝から朝日浴びに行ってきました。

いやー身近に自然があるのは良いっすね。救われてます。

 

www.natulaugh.com

 

この記事ですね。

早朝朝日セッション。

 

唐突なんですけどこの日ちょっとバチっと思ったんですよねー。

 

人生に意味なんてねーな。と。

 

 

綺麗過ぎる朝日も特別なんかじゃない

 

うん。

 

海行って水平線からズドンっと昇る太陽を拝んで、

「こっらあとんでもねえスペシャルだ!」なんて思ったりもするんですけど。

 

f:id:yuttan4:20201123104955j:plain

 

コレ。晴れてて海行ければ毎日見られるんですよ。

ぼくがわざわざクッソ寒い中海行って見られるだけで。

 

別に年に一回とか、半年に一度しかみられないわけじゃない。

太陽なんて毎日昇ります。

 

全く特別なことじゃないんですね。

 

静寂に包まれた美しい朝焼けも、どこかエモい夕日もかなり身近にそこにあるもの。

地球はただ自転して営みを全うしてるだけ。

 

陽が登り、大地を温め、美しく陽が暮れていく。

その繰り返しです。

 

特別なんて何一つねーな。と。

 

 

人生に意味なんてないっしょ

 

そう。ほとんどのことに意味なんてないんじゃないかってぼくは最近思い始めました。

 

ただ地球は営みを全うし、ただ毎日がやってくるだけ。

人間はそこに勝手に時間を作り、勝手に日付なんて作ったり、勝手に発展してったんです。

 

ぼくはどっちかというと、人生全てが必然であり全てに意味がある。

と思って生きてきました。

もちろんそうとも思うんですが。笑

 

しかーし、親の勝手で生まれてきたわけ。

両親の「子供欲しいねー♪」って勝手でぼくたちは生まれてきました。(もちろん両親には感謝してるし、陽が昇ることにもすごく感謝してる)

 

生まれてきたと思ったら、幼稚園に行ってみたり、学校に行ってみたり気づいたら社会人。

人間関係でストレス抱える人もいれば、もっと頑張らなきゃ。と自分を追い込む人もいます。

 

発展しすぎた社会のシステムに疲弊する人もめっちゃ多いと思う。

 

気づけば愚痴、死にたい、私が生まれてきた意味なんてない。。。

 

f:id:yuttan4:20201123172542j:plain

 

うむ。

 

意味なんて最初からないんですよ。

 

原点立ち返り。原点回帰。

 

言い換えれば意味なんて求めずにもっと楽に生きよう。と。

 

だって意味ないんすから!

 

意味なんて求めなければずーっと楽に軽ーく生きられるんじゃないかな?

 

 

素敵な理由を後付けしてやろう 

 

そうそう。もっとゆるりといきましょう。

 

 

「人生楽しい!」「人生つまんねえ」

とかいろーんな人います。

 

ぼくも「人生面白えな。」とは思ってますけど、

そもそも人生に面白えもクソもないんすよね。

 

うん。人生自体に面白い人生も、つまんない人生もないっす。

 

さっきの話に戻りますが、

地球が自転してただ毎日がやってくるだけなんです。

 

じゃあ、楽しめてる人とそうじゃない人の違いは何かと考えてみました。

というか、いい感じに生きていくのに必要な事は?と考えてみました。

  

個人的に空っぽの頭で思ったのは、

「素敵な理由を後付けするセンス」なんじゃないかなあと。

 

後付けってのがぼく的にはミソです。

 

意味を先につけちゃったり、無理に求めようとするからきっと辛いんですよね。

先に付けちゃうと良くも悪くも自分を縛ってしまうんです。

 

ちょっと固定概念に近いかもしれません。

コレはこうあるべきだ!とか、こうしなきゃ。みたいなのに結構苦しみます。

 

さて、思い出して。

理由は後付けですよ。しかも素敵な理由を後から付けてあげましょう。

 

f:id:yuttan4:20201123172623j:plain

 

人生に意味はないけど、死ぬまでそれも味気ねえ。

それじゃあ素敵な理由を自分で後付けオーダーしちゃいましょう。

 

ってわけ。

 

 

気楽に生きるべくこう考えてみる 

 

ちと辛いことがあった後、多くの人はどっかこう考えます。

 

「こんなキツいことあったんだから絶対に報われる!」

 

こう考えると報われなかった時だいぶ萎える。そして自分を責めます。

でも人間てこう考えたがりますよね。。。わかる。

悪いことじゃないし自然なことだと思います。何かをバネにするのは素敵です。

ただどっかで辛くなっちゃうパターンもある。

 

f:id:yuttan4:20201123172818j:plain

  

だから、気楽に生きるべくぼくはこう考えます。

 

まず、とりあえずベリーハードなキツいことが身に降りかかった時はフルシカトします。

 

もうガン無視。

だって無視しようとしたって嫌なことって余計入ってくるし、考えすぎてしまう性格だから。

マインドだけはシカトモードでやり過ごします。

 

そしてすこーし時間が経つと「こんなベリーハードな出来事に深い意味はねえ」と。

だって人生に意味なんてありません。←これ思い出しましょう。

 

そしてゆるりと生きてりゃ、人生悪いこともありゃ良いことにもバチッと巡り合います。

そこで初めて理由をつけてあげましょう。

 

あの時の大変な思いがあったから今コレにつながったのね。と。

 

後付けってのが大事。

これが後付け思考法です。(今思いついた。)

簡単でしょ?

 

まあ、結局何を伝えたいかというと、

最初から出来事を綺麗な線で何かと結びつけようとしなくて良いんです。

後から優しく適当な意味を付け足してその経験を素敵にしてやりましょう。

 

出来事をサクッと味わい、ゆるりと生きたその先で出会ったものと後から繋がった!

てのが良いんじゃないかと。

 

 

 自分の心地いいで気楽に生きよう

 

ぼくも専門学校秒で辞めたり、仕事辞めて沖縄移住やら日本一周やらいろんなことを経験させてもらいました。皆さんも人生でいろんなことがあったかと思います。

 

でもその出来事を意味あるものにしていくって今の自分なんですよね。

結局今の自分が素敵に生きられてるか。なんです。

 

ぼくは今現在、素敵に生きようとゆるりと色々探って、いい感じで生きられているから過去にあった出来事全てに意味があって今の自分がいる。と思えてます。

 しかし今の自分が素敵に生きられていなかったら、過去を見た時に「ただの振り返り」になってしまうんです。なんだか繋がらない。

 

戻りたいなあ、あの時は良かったなあ、なんて思いながら今を無駄にしてこれからも生きていくなんてぼくはまっぴらごめんなんです。

 

もがくなら今。今の自分だけが全てを素敵に繋げていけます。

今を素敵に理由を後付けです。badも含めてね。

 

 

こうあるべきだ!なんて人生なーんにもありません。

自分の一番心地いい考え方ややり方を探ってあげてください。

 

そもそも人生や物事に意味なんかありませんが、どうせだったら一度きりの人生味わいたいですよね。

気楽に味わう方法として意味は後から付け足すこと。それもスペシャルで素敵なものを!

 

気楽にゆるりと出会ったものを味わってください。

理由と意味は後付けで!

 

 

 

こちらもどうぞ↓

 

www.natulaugh.com

www.natulaugh.com

www.natulaugh.com

 


 

 

 

 

夏タイヤから冬タイヤに変えると燃費はどれだけ落ちるのか?

 

ヤーマン!

どもっ。ユースケ (@my10kid) | Twitterです。

 

気づけば11月も下旬へと突入します。

1年ってのは早いもんだ。

 

気温もだんだんと下がり北海道の冬がこれから本気出してきますね。

道民のほとんどが夏タイヤから、冬タイヤへとタイヤ交換をしたことでしょう。

 

 

冬タイヤは燃費が落ちる?

 

冬タイヤ不可欠な地域の方なら誰しも聞いたことあるでしょう、冬タイヤは燃費が落ちると。

 

夏タイヤに比べ冬タイヤのゴムは柔らかくなってます。

気温が氷点下になっても柔らかさを保つため特殊なゴムを使ってるんですね。

 

そのため冬タイヤは路面との接地面積が大きい=タイヤを回すのに多くのエネルギーを使います。よって燃費が落ちる。ということなんですね〜。

 

f:id:yuttan4:20201119201316j:plain

 

夏タイヤから冬タイヤに交換した直後は運転してるとフワフワしたように感じます。

これも冬タイヤの方が柔らかいから。

 

じゃあ結局どれだけ燃費が落ちるのか

 

はい。タイヤ交換して検証してみました!

 

まず、ぼくが乗ってる車はスズキのイグニスって車。

 

f:id:yuttan4:20201119201956j:plain

 

四駆でハイブリッドの優秀コンパクトカーです。

燃費良すぎマジやばい。。。

 

隙があればどっか行っちゃうアウトドアなぼくのワクワクに、一切フィルターをかけずにどこでも連れ出してくれる最高の相棒です。

 

 

 

いざっ検証!!!

 

ちなみに、

  • タイヤ交換したあとの1週間で計測
  • 車はイグニス
  • 通勤&お出かけで測定。

 

こんな条件で検証してみました。

 

通勤もお出かけも、市街地と郊外の間かなーって感じです。

どっちかというと若干田舎より&渋滞もほぼありません。

 

 

んじゃ、まず夏タイヤ時の燃費がこちら。

 

f:id:yuttan4:20201119202327j:plain

 

平均燃費24.8!!!

なまらやばいっしょこれは。

四駆でこの燃費はカオス。

 

 

続いて冬タイヤ!

 

 

ドキドキ、。。!!!

 

 

 

f:id:yuttan4:20201120052935j:plain

 

 

おお!

23ジャスト!

 

やっぱ落ちてる。

 

約2Km落ちるんですねー。

冬タイヤは夏タイヤに比べて燃費が約10%落ちると言われているのでまあ妥当っぽいですね!

 

結果は燃費はやはり落ちる!

んで、やっぱちゃんと夏タイヤに比べ10%程落ちるっ!

 

でした。

 

ちなみにぼくは安全運転なんで燃費も良い方に出てるはず。

車にも地球にも優しい男ってかっこいいじゃないすか。

 

イキって飛ばすよりも余裕もって運転してる方がモテます。

 

 

 

こちらもどうぞ↓

 

www.natulaugh.com

www.natulaugh.com

 

 

【スクープジャケット購入】1つで2役。スノーボードにアウトドアウェアの選択肢も大アリだと思う。

f:id:yuttan4:20201117215128j:plain

 

ヤーマン!

どもっ。ユースケ (@my10kid) | Twitterです。

 

寒くなってきましたねー。

北海道は山はうっすらと白くなってきてます♪

日中になるとかなり溶けますが。

 

アイムスノーボーダーなので雪がどっさりと降るのを心待ちにウズウズする時期ですね。笑

 

さーてもうすぐシーズンインって事で先日、スノーボードウェアを上だけ新調しました。

今までのウェア、かれこれ8年ほど着てきたので新しくしようと。

 

ネットで購入も考えたんですがスノーボードウェアって頻繁に買い換えるものじゃないし、動きやすさ、サイズ感もしっかり確かめたかったので実際に店舗を周って探す事にしました。

 

 

アウトドアウェアの選択肢もアリ!

 

いくつか店舗まわりました。

 

そしてふらっと立ち寄ったモンベルを見てた時、ボードウェアではないけど「スキーなどのウィンタースポーツ対応」って書いてる商品をいくつか目にしました。

確かに防水性があって風も通さないウェアなら全然スノーボードでもいけるし、あとは動きやすささえ確認できれば。。。

 

こりゃアウトドアウェアもアリだべ。と。

 

スノーボード専用ウェアで探してましたが、アウトドアウェアで探す方向に切り替え!

 

実際にデザインもスノーボードウェアよりもシンプルで落ち着いた物も多いし、スノーボードにアウトドアブランド持ってくるのはイカしすぎ、これ熱いんじゃね?と一人で高ぶってました。笑

 

  

ノースフェイスのスクープジャケットを購入!

 

結果店舗で探して正解!

今回、ウェアはゼビオスポーツで購入しました。

 

 NorthFaceのスクープジャケット。

 

f:id:yuttan4:20201116052104j:plain

 

f:id:yuttan4:20201116052032j:plain

 

なまら渋い。

ベージュをチョイス。

 

お値段は3万ちょい。

 

防水機能についてはノースフェイス独自開発の「ハイベント」が採用されてます。

ゴアテックスに比べると性能はやや劣るけど、その分価格が抑えられてる。

 

 

チェックすべきポイント

 

防水機能はもちろん、スノーボードにアウトドアウェアをチョイスする上でチェックしておきたいポイントをいくつか。

 

まず手首の所が調節可能かって所。

 

f:id:yuttan4:20201116052145j:plain

 

スクープジャケットはマジックで調節可能。

スノーボードは雪を楽しむスポーツ。

当然転ぶこともあるし、パウダーを攻めりゃ雪が舞う。

 

手首のところをギュッと閉めれば雪の侵入を防ぐことができます。

街で着るだけならば気にしないけどスノーボードウェアに持ってくるなら大事なポイント。

 

 

次にスノーカフがついているかどうか。

 

f:id:yuttan4:20201116052235j:plain

 

こちらも雪の侵入を防ぐもの。

ぼくはパウダーが大好きだからここは大事なポイントです。

スノーカフが付いてないと転んだ時に背中に雪が入ってきた。。。なんてこともあるのでぼく的には必須かな。

あると安心です。

 

 

最後にベンチレーション用のファスナーがついてるかどうか。

これ結構大事かも。

 

f:id:yuttan4:20201117213716j:plain

 

雪山ってもちろん寒いんですけど滑ってるうちに結構暑くなるんですよ。

登山とかもそうですよね。

 

そんな時にこの脇下のチャックを開けてやればかなり涼しくなります。

街で着るだけならいらないけどスノボーするならここもチェックしておきたい所。

 

 

1つで2役が最高にミニマム。

 

最近ぼく、物増やしたくないんですよ。

多くの物を抱えたくない。

 

その場面でしか使えないものより、ここでも使えてこっちでも使える。

1つで2役、3役いけちゃう物が最高にミニマム。

それもほんとお気に入りのものをヘビロテしたい。

 

スノーボードウェアって基本的にはスノーボードの時にしか着ないもの。(ぼくは冬の登山なんかでたまにきてたけど)

 それってなんだかもったいないなって思いもあり、今回街でもいけちゃうノースフェイスのスクープジャケットを買いました。

 

お気に入りのウェアで雪山から街までいけて、春、秋のアウターとしても使えるなんてかなり守備範囲広め。しかもお気に入りのカラーとデザイン。

 

この冬、スノーボードウェアを探しているなら、街でもいけるアウトドアブランドのウェアの選択肢もアリかもよ♪

マジで渋いっす。

 

 

こちらもどうぞ↓

 

www.natulaugh.com

www.natulaugh.com

www.natulaugh.com

 

 

 

【室蘭市イタンキ浜】クッソ寒い11月の海でパワフルな朝日を拝んできたよ!

 

ヤーマン!

どもっ。ユースケ (@my10kid) | Twitterです。

 

朝大好き人間のぼく。

 

 

www.natulaugh.com

 

 

早起きの記事もそこそこ書いてきました。

 

早朝は本当にクリアでシンプル。一度味わうと本当にクセになるんですよねー。

 

ぼくはここ最近に気持ち持っていかれてたんですが、どこかで休日のんびり朝日見たいなーと思いかなーり久々に早朝の海行ってきました。

 

 

室蘭市イタンキ浜

 

今回のポイントは北海道室蘭市にあるイタンキ浜ってとこ。

 

f:id:yuttan4:20201112213730j:plain

 

自然の迫力があるよねえ。

 

鳴砂海岸としても有名で、北海道でも有名なサーフスポットでもあります。

先日ぼくが行った時も気温1桁とかなり寒い中サーファーが海へ入っていきました。

 

  

朝5時台からクッソ寒い海へ

 

当日は4時40分起き。

というかぼくは平日休日関係なくこの時間に起きる。(週一回くらいは起きれない)

 

この日の日出時刻は6時20分頃。

ぼくは薄暗い時間帯からポイントにつき空の移り変わりを味わいたかったので5時台にはイタンキ到着。

確か5時45分位に着いた。

 

f:id:yuttan4:20201112214756j:plain

 

この感じ、たまらない。

淡いピンク色に世界が包まれてます。

 

波もいい感じですよね。

 

ポイントを決めて、、、

 

f:id:yuttan4:20201112214936j:plain

 

イスセッティング完了!

 

後ろの岩肌もかなりの迫力。

 

f:id:yuttan4:20201112215131j:plain

 

そこそこロングビーチです。

この時点で貸切。この孤独感は早朝ならでは。

 

 

バチんとパワフル朝日タイム

 

一眼レフとGoProも持ってきてたんで、写真取ったり動画撮ったりしてたら気づけばご来光。

 

f:id:yuttan4:20201114080308j:plain

 

うーん。たまらん。

まだ色が淡い。おしゃれ系の時間帯ですね。

 

f:id:yuttan4:20201114080450j:plain

 

かなりいい感じ!

この日は雲少なめパワフル系朝日っぽいな。

 

f:id:yuttan4:20201114080950j:plain

 

超パワフル。

素敵すぎる1日の始まり。

 

マジでサンライズもサンセットもほんと数秒単位で表情を変えていく。

あれがかなり美しい。

 

www.natulaugh.com

 

1日の中で本当に短い時間だけですからね。

朝焼け夕焼けって。だからこそ美しい。

 

f:id:yuttan4:20201114082832j:plain

 

嗚呼。最高だべこれ。

 

この写真がかなり好き。

この絶景をゆったり見られるのって物凄い贅沢なんですよねー。

 

 

11月の北の海はとにかく寒かった

 

素敵な朝日を拝めたし海へ行って正解でしたね。

 

しかしとにっかく寒かった!笑

 

11月の北海道。この日の朝の気温は確か5度ちょいあったと思うんだけど、風があって体感的には氷点下に感じました。

しかもアウターを少し薄めのものをチョイスしてしまったから尚更寒かったですねー。

ノースフェイスのウインドブレーカーじゃなくてダウンを着ていけばよかった。。。

 

f:id:yuttan4:20201114082501j:plain

(GoPro映えも納めてきたよ)

 

しかし海から上がる朝日はやはり格別。

久々海来たけどかなり満足です。

 

波音と朝日。

特別なんて何もありません。

これ、晴れていれば毎日見られる景色ですから。

幸せや贅沢ってのはマインドと気付き次第でものすごく感じられるものなんじゃねーかと。

もうすでにそこにあります。

 

1日の始まりに朝起きて朝日をバチッと浴びるのはかなりおすすめですよ♪

朝は一番クリアな時間帯。朝日浴びていい音楽でも流して、いい1日を自分で作りにいきましょう。

 

 

こちらもどうぞ↓

 

www.natulaugh.com

www.natulaugh.com

 

【ミニマム&シンプル】簡素化が進む現代で大切と本質を見失うな。

 

ヤーマン!

どもっ。ユースケ (@my10kid) | Twitterです。

ミニマリズムとかシンプルライフあたりが少し前に比べてかなり浸透してきた感じしますよねー。

 

ぼくはミニマリストってわけじゃないけど周りの人に比べると少し物は少ないんじゃないかなあ。

物を減らすってかお気に入りだけに囲まれて人生を送りたいと思ってます。

シンプルライフに関してはかなり意識してます。

自然に囲まれ自分のやりたい事以外はできるだけ遠ざけ本当にやりたい事にシンプルに向き合う。

 

f:id:yuttan4:20201111221249j:plain

 

シンプルとミニマムは自分の大切にしっかりフォーカスするためにあります。

ここがミソで本質かと。

 

 

便利でファスト。簡素化が急速に進む

 

現代社会。

 

便利になっていくのはありがたいし、手間が減るのは確かに楽。

 

しかし。

例えばコンビニが出来て、終電も遅くなって便利になったちゃなりましたが、夜になっても眠らない街、夜遅くまで仕事に追われたりとヒトとしての生活リズムは完全に崩れましたよね。 

日が昇ったら活動して日が沈んだら休むのが本来の姿で、人類のながーい歴史のほとんどの期間を人はこのスタイルで過ごしてきました。

本来の人として自然のリズムが崩れたのはここ60〜70年位ですかね。

人間の身体が発展についていけてない。

 

ファストフード。ファストファッション

スマホ決済とかスマホの通信速度。

何事もスピード感だとかコスパ、便利がとんでもないスピードで進化してます。

テクノロジーの発達で素敵にスタイリッシュになった面ももちろん沢山あります。

 

しかし本質はどっかへ行ってしまったパターンが多い。

 

 

あ、個人的には5Gはいらねえなって思ってます。

真相はわかりませんが健康被害とか生態系の影響が若干気になりますね。

てか4Gで事足りてます。マジ十分。

 

情報過多社会で浸透したミニマムとシンプル

 

便利すぎるがゆえ、多くの情報が入ってくるようになりました。

と言うか情報で溢れちゃってますよね。本当に欲しい情報が完全に埋もれてしまってる。

 

物もそう。必要以上に物がありすぎて本当に取り出したい物を見つけるのに時間がかかる。

 

本末転倒ですよね。

便利になるはずが多すぎたり、ありすぎてストレスになってしまっているんです。

 

f:id:yuttan4:20201111221628j:plain

 

そこで近年一気に浸透したのがミニマリストとか、シンプルライフあたりなんだと思います。

情報ノイズを手放しシンプルに自分の大切が埋もれないように、多すぎる物を手放し本当に大切なものだけを持ち豊かに生きる。

 

まさに本質。そしてどこへ向かっているかわからない社会への一種のカウンターカルチャーみたいなものなのかもしれません。

 

大切と本質まで見失ってないか

 

ミニマムとはただ物を減らすことではないですよね。

しかし物を減らすこと自体が目的となり、モノの少ない自慢だとか、自分より多くモノを持ってる人をなんだか軽くディスってしまったりなんて人もいたり。

 

シンプルと掲げ無駄を省くつもりがシンプルと簡素化に盲目。

いつの間にか本当に大切な手間や大事なことまで見失ってしまってたなんてことも。

 

解釈は人それぞれですが、

ミニマムはお気に入りだけに囲まれて生きていくためにそれ以外は手放す。

無駄を手放し身軽になることがミニマムなんじゃないかと。

 

思考をクリアにし、やりたいことを明確によりよく見えるようノイズを捨て本当にしたいことに集中するのがシンプルなんじゃないかと。

 

単純に簡素化を図り、大切まで見失っていたらまさにそれは現代社会と同じ。

 目的や本質を見失ったミニマム、シンプル、簡素化はただ味を失っていくだけ。

 

 

掛けるべき手間はしっかり掛けるべきなんじゃないかな

 

結局ここ。

人生において深み、味、素敵とかに繋がるのってここらへんが大事なんじゃないかと。

 

簡素化はこれからも進み便利と楽ちんはさらにレベルを上げていくでしょうが、社会はもはやどこへ向かって位いるのかわかりません。

本質を見失ったファストとシンプルはガッツリと大切まで削り取っていく。

 

そんな社会でボヤッとしてたら思考も感覚も蝕まれてしまいます。

 

f:id:yuttan4:20201111221538j:plain

 

 

大切と本質は絶対に見失うな。

 

掛けるべき手間は絶対に掛けるべき。

 

 

例えば、初めての事に挑戦し、継続していきたい時。

無駄を省き効率化を図るのはもちろん大切な事ではあると思います。質ってやつ。

ただ、その初めて向き合ってる事に最初から質と効率ばかり求めるのはどうなんでしょう。

 

まず、圧倒的に時間を掛ける。作業量。量の部分。

圧倒的な作業量の中、実体験のもと無駄と思えたところを切り捨て大切な工程にポイントを絞ってやっていく。これが本質じゃないかと。

 

自分の経験がないまま、先にちょろっと学んだ知識で手間を省こうとすると後々、ボロが出て来たり薄い物が出来上がってしまう。

 

がむしゃらに力んでやってきたからこそ、いい感じに肩の力が抜けてきた。

最初は全てに全力で向き合ってきたからこそ、手の抜きどころがわかった。

 

それが自然な流れですよね。

 

時間をかけるべきところはしっかりと掛けるべき。

 

 

まとめ

 

現代社会ってやつはマジで情報とモノで溢れかえってます。

自分でしっかりと取捨選択していかないと情報はノイズとなモノは重荷になります。

 

シンプルな思考で自分の心の声を聞き取り、ミニマムに大切なものだけを持って現代社会をサバイブしましょう。

 

 

こちらもどうぞ↓

 

www.natulaugh.com

www.natulaugh.com

 

 

 

 

 

【2020年北海道】雪虫が出てから初雪までの日数をカウントしてみた。

 

ヤーマン。

どもっユースケ (@my10kid) | Twitterです。

 

先日の洞爺湖チルの時の雪虫、かなーりエグかったですねー。

結構カオスな感じでした。

 

www.natulaugh.com

 ↑洞爺湖チルの記事はこちら

 

 

北海道では雪虫が出るともうすぐ雪が降るねーとお話しします。

冬の訪れを告げる雪虫

 

そしてぼく、雪虫舞う洞爺湖眺めながらふと思ったんですよね。

 

雪虫ってなんなんだ。と。笑

ふと気になったのでちょっと調べちゃいました。

 

 

 そもそも雪虫とは!?

 

北海道では雪虫って呼ぶけど正式には「アブラムシ」と言うらしい。

体長は5mmくらいで本当に小さいです。

 

f:id:yuttan4:20201109182217j:plain

 

”引用元 

1分でわかる雪虫(ユキムシ)の謎 | ニセコの宿 カシノヤ

 

写真撮れなかったので引用させていただきます。

 

ケツに雪見たいのくっつけてますよね。

本当に雪みたいなんですよ。

 

そんな北海道の秋の風物詩にもなっております雪虫

この雪虫が出始めたら初雪へのカウントダウンが始まり、道民は初雪を待ちわびます。

 

 

10月上旬に雪虫目撃

 

さて、2020年秋。

ぼくが今年初めて見たのは10月上旬。

それだけでなく日にちまでバッチリと覚えてる。

 

忘れもしない。なぜならぼくが車を買い替えた日だからだ!

 

f:id:yuttan4:20201109183419j:plain

(前乗っていた車とお別れの日の記念撮影)

 

10月4日!この日雪虫を見た。

 

ちなみにそれより早く雪虫飛んでたかもしれませんがぼくが見た日でカウントしましょう。

 

 

ついに初雪!気になる日数は!?

 

先日、今年もついに初雪が降りました!

スノーボーダーのぼくは歓喜です。

 

f:id:yuttan4:20201109184414j:plain

 

わかりますかねえ?笑

この白いの雪っす。ちゃんと降ってました。

 

 

さあ、、、数えます。

 

 

気になる日数は!?
 

 

 

 

31日!!!なんと1ヶ月ジャスト!!!

 

 

10月4日に雪虫を今年初めて見て、11月4日に初雪が降りましたっ♪

 

 

通説、北海道では大体雪虫が出始めてから2週間ほどで雪が降るんじゃないか。とよく聞きます。

あのウェザーニュースでは5年間の平均が22日、大体3週間というデータを出したみたい。

雪虫の大量発生から初雪まで22日、俗説より1週間以上も遅め | Weathernews Inc.

 

ぼく調べでは1ヶ月ジャスト!

 

年によって多少違うかと思いますが雪虫が出てから大体1ヶ月以内には初雪が降ると思ってもいいかもしれませんね!

 

 

 季節は秋から冬へ。。。

いよいよ北海道が本気を出す季節です。

 

冬は好きだけど寒いの苦手なんだよなあ。

 

 

こちらもどうぞ↓

 

www.natulaugh.com

www.natulaugh.com

www.natulaugh.com

 

 

 

洞爺湖貸切チル。不測の自体こそ面白いに出会うチャンスっしょ。

 

 

ヤーマーン。

ども。ユースケ (@my10kid) | Twitter です。

 

先日、ぼくが休みの日に彼女が仕事だったもんで一人でどこ行ったろかなあと企んでたわけなんですよ。

11月入ったし実家でタイヤ交換しないとなー。どっか行きたいしなーって感じで。

 

ちなみに北海道は11月入ると朝道路が凍れてたり、普通に雪降ったりするんで10月後半からタイヤ交換シーズンになります。

 

当日、天気も良さそうなんでまあ洞爺湖でチルしてから実家戻ってタイヤ交換で決まりだなって事で、休日始めました。

 

 

ウェルカムハプニング。洞爺湖湖畔の公園目指すも不測の事態

 

沖縄から北海道帰ってきてからはかなーり湖に惹かれてます。

この洞爺湖も車で1時間掛からないくらいで着くしかなり気に入ってる。

 

DAY OFF!

 

この日は昼前くらいに出発。

おにぎり2つ握ってコーヒーをお気に入りのタンブラーに入れリュック背負ってGo!

 

ずっと気になっていたけど一度も行った事ない「ちんこじま」でチルしようかなーって考えてました。あ、漢字に直すと「珍小島」です。男子ノリ出ちゃいましたすいません。

 

 

ちなみにマジであります。

 

goo.gl

 

ね?

 

サップエントリーも行けそうなんで写真撮って記事用の写真撮ってチルするかーって到着したんですが、ここで不測の事態。

 

 

笑えないくらい雪虫の大量発生。inチンコジマ!

 

目に見える範囲だけで175万匹は雪虫うじゃうしゃしてました。

嘘じゃないっす。道産子ならみんなあるあるー♪ってわかります。

 

 

仕方なく洞爺湖一周ドライブへ

 

マジでチルどころか車の外にも出てられないくらい雪虫パリピってたんでやむを得なく湖畔ドライブに切り替えて、ワンチャン逆側の湖畔なら雪虫いないかなーと思い車を走らせることに。。。

 

洞爺湖ってほんと湖畔一周できるんですよねー。

ほとんど湖が見えた状態でドライブできます。

 

f:id:yuttan4:20201108151706j:plain

(紅葉と洞爺湖のセッションがたまらなくイイ!)

 

こんな感じで。

 

車走らせるにつれて雪虫もだいぶ減ってきたなあと思い始めた頃。

車止めれそうな砂利スペースがあったんで停車。

 

ちょっと歩いたら湖畔降りれないかなーと思い歩くことに。 

 

f:id:yuttan4:20201108152209j:plain

 

すると。。。

 

f:id:yuttan4:20201108152304j:plain

 

おお!

降りれそう。

 

f:id:yuttan4:20201108152501j:plain

 

こーりゃ勝ちにリーチ最&高!!!

 

シークレットポイントを見つけてしまった。

しかも雪虫もいない。

 

てかホント紅葉が綺麗だな。

 

貸切シークレットポイントで即席ベースを設置!

 

シークレットポイントに出会え、マジで珍小島雪虫いっぱいで良かったと心から感謝。

迷えば始まる冒険とはこの事だな。

 

上手くいかないことこそ人生において味。不測の事態こそ何かが起きる始まりっ。

 

f:id:yuttan4:20201108153413j:plain

 

リュック

(おにぎり×2 コーヒー×1 本×1)

イス×1

テーブル×1

GoPro、一眼レフetc お気に入りのギアを湖畔へ搬入。

 

セッテイング!えい!

 

f:id:yuttan4:20201108153947j:plain

 

嗚呼。幸せ。

 

f:id:yuttan4:20201108154106j:plain

 

いえあ。ナマラヤバイ。

 

このレイクビューですよ。

しかも貸切ですよ。周りに誰もいません。

勝ちにリーチどころか優勝間違いなし。

 

 

不測の事態こそ面白いに出会うチャンス。

 

いっやー何事もなく珍小島でチルできていれば絶対に出会わなかった場所に辿り着けました。

 

f:id:yuttan4:20201108172722j:plain

(GoProで映えもきっちり抑えました)

 

今思えば人生、順調にことが運んでいれば出会えなかった人や景色でたくさんだなあと。

本当に毎日や日常が旅だと感じます。ハプニングこそおいしいと思ってワクワクしてたいっす。

 

柔らかく優しく雲のように漂い、出会ったその先をしっかりと味わう。

ここ数ヶ月なんとなーく意識してたことが確信に変わった出来事でした♪

 

レイクトーヤに感謝っ!

 

 

こちらもどうぞ↓

 

www.natulaugh.com

www.natulaugh.com

www.natulaugh.com